FC2ブログ

北京晴天復活

3月13日(月)、5年ぶりに中国を訪れる。

北京の気温は18℃、 京都より4~5℃高い。 ここは緯度が京都より遥かに高いにもかかわらず。

空港ビルを出て、タクシーの窓から外を見やると、雲一つない蒼空が広がる!! 

一瞬、わが目を疑う。 ここは大気汚染の権化(?)のような北京なのに???


夜のCNNニュース番組を見て、その謎が直ぐ分かった。 折りしも北京で「全人代」(全国人民代表者会議)が開催中だ。

2008年の北京五輪もしかり、首都で国家的行事がおこなわれるときは、工場の排煙や車の規制が実施されるためだ。


4日後、地方都市から北京に戻ってくると、元のスモッグが蔓延する街に逆戻り。 これじゃ、元の木阿弥だわい。

上からの命令で青空を簡単に復活できるとは、なんとも分かりやすい国だわい(アハ)。 

日本では、ここまではとてもとても…(汗)。



▼朝早く目が覚め、窓の外を見ると、東方の空がオレンジ色に染まっている。 これぞ北京の「東天紅」(14日)

東天紅_01 (駕亜象をクリックすっと、拡大)




▼7:30を過ぎると、まぶしいばかりの青空が(14日)

北京青天_01




▼スモッグで浮かび上がる北京の落日(3月17日)

北京の落日_01



▼全人代が終わったあとの北京の朝(3月18日)。 ビルの上空にスモッグが出現。

北京の朝_01





スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

洛倭亭庵主

Author:洛倭亭庵主
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード